ブックカバー

今では図書装備に欠かせない書籍を保護する粘着ブックカバーフィルム。昭和48年の創業以来、経年変化に優れた当社の粘着ブックカバーフィルムは公共図書館、学校図書館で幅広く利用されております。

フィルムルックスのブックカバーフィルムをご愛用されている図書館様では書籍にブックカバーフィルムをコーティングする作業のことを「ルックスがけ」、「ルックス掛け」と呼ばれ親しまれています。

※読書用品のブックカバー(ソラミミブックカバー、旅するブックカバー)はこちらをご覧下さい。

特徴

フィルムルックスのブックカバーは...

  • 無酸性の水溶性のりを使用しているため、貼りやすく経年変化が起こりにくい製品です。
    • 有機溶剤を含まないので、自然環境にやさしい
    • 無酸性のため、本の経年変化を防ぐ
  • フィルム素材は光沢タイプ、つや消しタイプ、貼り直せるタイプがあり、用途に応じてお選びいただけます。
  • 透明度が高く、耐久性が高い素材を使用しております。
  • ドイツ製

ブックカバーのかけ方
→イラストで簡単なブックカバーのかけ方を説明しております。

ラインナップ

超光沢。ソフトPVC製

光沢。ポリプロピレン製

光沢。貼り直しができるタイプ。ポリプロピレン製

反射しないマット。ソフトPVC製

 

新製品!ブックカバーがきれいに貼れる「ブックカバー用スクイージー」